おじさまと猫 マリンが登場!声に松本穂香が決定!松本穂香の魅力はヘーゼルアイ!

話題
スポンサーリンク

おじさまと猫に新たにマリンちゃんの出演が決定しました。マリンちゃんはふくまるそっくりなエキゾチックショートヘアのメス猫です。

ドラマでは2月17日放送の第7話から登場し、今後ふくまるマリンちゃんの隠された関係も明らかになることが伝えられました。

他にもライバルのピアニストが登場!

 

 

ふくまるそっくりなマリンちゃんの声に松本穂香が決定

マリンちゃんの声を松本穂香が演じます。
松本穂香は「私が声を演じさせて頂くマリンは悲しい過去がありながらも信じることを諦めず、とても素直で、心が逞しい猫ちゃんです」とマリンちゃんについて話し、さらに「日本ではお金を出すことで簡単にペットを飼えてしまうので、その分簡単に捨ててしまう方が多いように思います。

今回のお話の中でもそういった悲しい現実が描かれていました。

そもそも、ペットを飼うという考え方ではなく、新しい家族として迎えるべき存在だと思っているので、今回のこのドラマでより多くの方にそういったことを知ってもらえる機会になればいいなと思います」とメッセージを送っています。

マリン(左)、松本穂香(右)。(c)「おじさまと猫」製作委員会

【おじさまと猫】ふくまるの種類は?

松本穂香プロフィール

生年月日:1997年(平成9年)2月5日(24歳)

身長:162cm

血液型:O型

出身地:大阪府堺市

所属事務所:フラーム

高校3年生に後半に有村架純・吉瀬美智子・広末涼子らも所属する

芸能事務所「フラーム」のオーディオに合格

趣味は、お菓子作り。女の子らしいですね。

中学ではバレーボール部、高校時代には演劇部で活動していたそうです。

かつては性格が地味だったがようですが、高校時代にヲタク気質の部員が多い演劇部で「自分だけが変わっているわけではない」と自信をつけ、演技を通してもの作りの楽しさを知ったとのこと。

松本穂香の魅力は目が大きいだけではない!目の色(ヘーゼルアイ)に秘密が!

日本人に多い目の色は一般的に・ブラウン(ダークブラウン)・ブラック・ライトブラウンに分けられるのですが、これはメラニンの量と遺伝子によって目の色が決まるそうです。

日本人の割合で一番多いのがブラウン(ダークブラウン)になります。

しかし、松本穂香の目の色は、茶色と緑色を合わせたヘーゼルアイ

ヘーゼルアイとは

日本人には珍しい目の色。茶色の中に緑が含まれているような目の色になります。

目そのものには、ブルーやグリーン、ヘーゼル色の色素は存在しません。違いはダークブラウンの色素を持つメラニンの量だけです。

なぜダークブラウンの色素がブルーやグリーンやヘーゼルアイを作りだしているのか?

これには、2つのプロセスによって可能。

  1. 虹彩に含まれるメラニンは、目に入ってくる様々な波長の光を吸収します。
  2. 光は虹彩で散乱・反射され、一部の波長(色)はほかの波長よりも散乱しやすくなっています。

メラニンの濃度が高い目は、目に入ってきた光をより多く吸収するため、散乱されて虹彩から反射して戻ってくる光は少なくなります。その結果が日本人の割合で一番多いブラウンアイです。

一方、メラニンの濃度が低い目では光の吸収量が少なく、虹彩で錯乱・反射される光の量も多くなります。波長の短い光線(ブルーやグリーンの光)は、波長の長い光線(レッドの光)よりも散乱しやすいため、光を吸収するメラニンが少ない目はグリーンやヘーゼルに、メラニン濃度が低い目はブルーに見えるそうです。

松本穂香に吸い込まれそうな魅力は大きな目だけではなく、その色(ヘーゼルアイ)にも魅力があったのですね!

まとめ

おじさまと猫にふくまるにそっくりなマリンちゃんが登場その声に松本穂香が決定!

その松本穂香の魅力は目が大きいだけではない!目の色(ヘーゼルアイ)に秘密が!

ヘーゼルアイは光を吸収するメラニンが少ない目

松本穂香に吸い込まれそうな魅力は大きな目だけではなく、

その色(ヘーゼルアイ)に魅力があった!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
まこをフォローする
まこのブログ

コメント

  1. […] おじさまと猫 マリンが登場! […]

タイトルとURLをコピーしました